アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「路上観察」のブログ記事

みんなの「路上観察」ブログ

タイトル 日 時
「お屋敷」の入り口
「お屋敷」の入り口 東京・多摩川べりから、 環八の方へのぼる急坂のうちのひとつだったと思います。 そこから脇に上がって行く、お屋敷の入り口の「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/29 18:18
手作り感あります
手作り感あります とあるお家の入り口で見つけた「みちのわ」。 完全に手作りです。 きっと、家族でやったのだと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/15 18:20
死に場所
死に場所 夏の終わりの「みちのわ」。 セミがひっくり返っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/31 18:54
振り向けば「みちのわ」
振り向けば「みちのわ」 あるお寺の入り口の「みちのわ」です。 最初に入ってきた時には、 ただゴツゴツした舗装だと思っていました。 (上の写真) あれ、と思って、振り返ってみてビックリ。 (下の写真) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/06/28 19:08
今年の桜
今年の桜 今年の桜の咲き方、散り方は、 なんとも不満が残る感じでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2015/04/13 18:50
利用したくないです
利用したくないです 大きな花屋さんの、 地下駐車場入り口の「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/10/15 15:32
みちのしかく・道の四角
みちのしかく・道の四角 JR恵比寿駅のすぐそばの坂道です。 「みちのわ」の舗装が車道で、 正方形が並ぶ舗装は歩道です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/07/03 16:13
割れないせんべい
割れないせんべい 道路の継ぎ目で、 割れてしまった「みちのわ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/06/20 15:21
同行二人
同行二人 準西國稲毛三十三所観音霊場めぐりの途中で見つけた、 たったふたつの「みちのわ」。 きれいなわっかがふたつだけ、 どうして刻み込まれたのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/28 16:35
観音巡礼のお寺
観音巡礼のお寺 たまたまチラシに目をとめ、 「準西国稲毛三十三カ所観音霊場巡礼」 というのを歩いてみました。 各所に番号はついているけれど、 その順番で歩く必要はないとのこと。 十二年に一度、午年だけのご開帳だそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/17 15:30
こいのぼりのような
こいのぼりのような 雨上がりの「みちのわ」。 三角形に乾いてゆくところ。 なんだか、 鯉のぼりのうろこ模様みたいです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/05/01 15:41
亀甲みちのわに桜散る
亀甲みちのわに桜散る ある公立霊園の入り口の坂道です。 ありきたりな「みちのわ」と、 古そうな亀甲模様の「みちのわ」が 共存しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/04/08 11:55
小さい 大きい 古い あたらしい
小さい 大きい 古い あたらしい 通り過ぎて、ふと 「あ、大きさが違う」 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2014/01/03 18:20
縦縞、横縞、みちのわ
縦縞、横縞、みちのわ 千代田区役所だったか、 その近所のビルだったか、 そこの地下駐車場入り口の「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/08 22:40
ユーロスペースの入り口
ユーロスペースの入り口 渋谷のミニシアター・ユーロスペースの入り口です。 個性的な映画が見られる場所の入り口にしては、 ありふれた「みちのわ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/08 19:21
でっかい「みちのわ」
でっかい「みちのわ」 住宅地を歩いている時、 ある家の門のあいだから見えた「みちのわ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/17 18:29
キンモクセイ
キンモクセイ キンモクセイのよい香りが、町中に漂っています。 ・・と思っていたら、今年は意外と早く、 散っているようです。 また暑くなってしまったせいでしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/10/10 14:48
4色の「みちのわ」
4色の「みちのわ」 ある私立学校の横の坂道です。 スクールゾーンということなのか、 歩道部分は緑色です。 車道のレンガ色は、 停止線の手前のゾーンだけに塗られているので、 滑り止めの入った塗料なのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/06/29 16:16
ストアーの入り口
ストアーの入り口 育った町の「みちのわ」その2。 八百屋や魚屋、お菓子屋さんなどが入った、 昔ながらのストアーの入り口です。 まだそのまま残っているのが、びっくりします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2013/06/10 23:14
今でも雨の日は
今でも雨の日は 2010年5月29日付けの当ブログに、 子どもの頃にぬかるんだ急坂で立ち往生した思い出を書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/17 23:06
水玉模様
水玉模様 元々お店だったらしい民家の入り口の「みちのわ」です。 サイズが小さくて、 これはもう、滑り止めではなくて装飾だと思います。 普通サイズの「みちのわ」を見ている時には 思い浮かばなかった言葉、 水玉模様。と表現するのがいいかと思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/01 22:36
海ほたる
海ほたる 東京湾アクアライン「海ほたる」の スロープの「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/04/24 17:54
ぶち犬が好きです
ぶち犬が好きです スーパーの駐車場のスロープそばに、 ぶち犬がつながれていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/03/08 11:57
溶けて流れる
溶けて流れる 雪はほとんどなくなりましたが、 北側に寄せておいた雪は、まだ少し残っていたりします。 こうして少しずつ溶けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/02/01 18:58
助けてくれない
助けてくれない ずいぶん雪が降りました。 町の皆さんの雪かきの成果で、 だいぶ乾いた路面がでてきました。 それでも、あまり人が通らない所は、 まだまだ足下に注意が必要です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/01/18 22:55
見知らぬお隣さん
見知らぬお隣さん 会社らしい建物の入り口と、最近できた住宅の入り口。 角度の違う短めの坂道に、それぞれ「みちのわ」がついています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/24 19:02
わずかなすきまに
わずかなすきまに 駅近くの焼きたてパン屋さんとスーパーのあいだ、 幅1メートルほどの通路の「みちのわ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/12/01 11:46
みちのわプラスしましま
みちのわプラスしましま ここは確かに、かなりの勾配です。 みちのわだけでは、すべりどめには足りないと 考えるのは納得できます。 強力な助っ人のしましまです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/09/09 23:21
マラソン大会の坂道の「みちのわ」
マラソン大会の坂道の「みちのわ」 久しぶりに「こどもの国」へ行きました。 親に連れてきてもらったのはもちろん、 小学生の春の遠足は、必ずここでした。 あとは中学や高校のスケッチ大会、マラソン大会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/08/22 15:52
ふたつの坂
ふたつの坂 右側の坂を、何度か車で上ったことがありました。 長くてとても急な坂です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/03/16 18:27
厳密に考えると
厳密に考えると ふと考えたのですが、 この写真の横断歩道部分のように 「みちのわ」に塗料が埋まっていると、 その部分は「みちのわ」の滑り止めの機能が 効かないわけですから、 「みちのわ」部分の塗料はくり抜くのが 正解ではないかなあ、と・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/23 11:30
職人の力量の差が出るところ
職人の力量の差が出るところ ある家の入り口に施工中の「みちのわ」です。 ちょうど、型のリングをはずしたところです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/02/13 09:37
電車の吊り革が落ちてた
電車の吊り革が落ちてた 最近、車両によっては 電車の吊り革の位置が高くなった気がします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2012/01/06 18:31
春先のハート
春先のハート 「みちのわ」の道路に、 ハート型のピンクのはなびらが散っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/03/01 14:31
みちのわもどき
みちのわもどき 日本橋にある、コレド室町の前の歩道です。 道にあるわっか、ではありますが、 滑り止めの、いわゆる「みちのわ」ではありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/24 15:11
青いわっか
青いわっか 「みちのわ」にピッタリサイズの、 青いわっかが落ちていました。 私が置いたのではありません、 見つけた時にこの状態でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/02/10 18:05
平らな土地で
平らな土地で 東京の低地エリアをスタスタと歩きました。 「みちのわ」のついている坂道なんて、 見つける可能性のない土地です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/29 00:34
超老年期地形というか
超老年期地形というか 以前、古びてきた「みちのわ」を 紹介しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/14 18:01
惜しいね
惜しいね 「みちのわ」の間に、 風で何気なく吹き寄せられた葉っぱ。 なんとなく、わっかになりかけています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/10 00:07
国分寺崖線
国分寺崖線 とあるイベントのため、国分寺へ行きました。 行くのは初めての所で、地図を見た時、 駅から歩いて五分という目的地までの道は 坂のない平坦な道だと、なぜか思い込んでいました。 すぐに着けそうだなと思いました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2011/01/01 23:37
しっぽのわ
しっぽのわ 柴犬の血をどこかで受け継いでいるらしい、 うちの犬です。 しっぽがキュッと巻いています。 「みちのわ」の上で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/25 15:06
晩秋の吹き寄せ
晩秋の吹き寄せ 「秋の吹き寄せ」というと、 季節の具材を色とりどりに味付けて盛り合わせた おもてなし料理のことのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/16 15:45
老犬たち
老犬たち この坂は、かなりきつくて長いです。 下から上まで、「みちのわ」がみっしりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/12/02 00:27
夢を見た
夢を見た 目黒駅の周辺を歩いていると、 舗装がガタガタの坂道に「みちのわ」があって、 写真を撮りながら歩きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/24 18:03
あらまあ!
あらまあ! 1月16日付けで載せた、 ある家の入り口の小さくて浅い「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/17 18:33
柿の種
柿の種 「みちのわ」に、 柿の種がひとつぶ。 周りを見ても、 つぶれた柿の実はありません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/12 18:32
ちょっと大きいね
ちょっと大きいね 全体の並び方はだいたい合っていますが、 ちょっと大きい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/11/06 15:10
はまった石ころ
はまった石ころ 以前、「みちのわ」にはまったドングリの写真を 紹介しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/24 15:30
橋のたもと
橋のたもと 橋のたもと部分です。 長く使われているうちに、 橋と道路の接続部分の 「みちのわ」の舗装がひび割れてきたようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/19 17:41
みちのわに死す
みちのわに死す いつもの坂道の「みちのわ」に、 蝶が死んでいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/09 21:39
小さなみちのわ?
あら、道ばたに小さな「みちのわ」が。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/10/07 15:12
アイスの棒
誰かがヒョイッと捨てた、アイスの棒。 犬だったら、大喜びでなめたり噛んだりするでしょう。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/09/29 23:48
「みちのわ」の原型
新しく舗装された「みちのわ」の坂道を歩いていたら、 とんでもないものを見つけました。 「みちのわ」の、わっかの元となるリングです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/09/10 16:42
しょっちゅう傾いてます
坂道でもないのに滑り止めの「みちのわ」がついている道路と、 古びて傾いた塀が続く風景。 ん!? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/24 15:04
ちえのわ
ふぞろいな、手作りの「みちのわ」です。 輪が重なっているところを見つけました。 まるで知恵の輪のようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/15 15:38
おへそ、へそのわ
6月2日付当ブログで、 施工時についた跡らしい 「おへそ」つきの「みちのわ」の 写真を載せました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/08/04 10:43
たぶん暑さのせい
こんな風に「みちのわ」の部分の塗料が べちゃっとなるのは、 塗料が乾かないうちに車が通過したからかな?と 思っていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/13 15:26
恐竜の皮膚
前回の「みちのわ」が、 ユキヒョウのようと書きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/05 23:29
ユキヒョウ
「みちのわ」の坂を上ってきて、 まっすぐ行っても「みちのわ」、 右へ分かれてゆく坂もまた、「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/07/02 00:35
隕石落下の浮き彫り
この古い浮き彫りは、 巨大な隕石が尾を引きながら大量に落下する様子を 古代人が描写したものだと考えられています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/25 15:16
顔があってもいいじゃないか
前回6月14日付で、 岡本太郎美術館前の「みちのわ」を載せました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/19 23:44
メタセコイアの実
「みちのわ」のお皿に載っているのは、 メタセコイアの実です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/14 18:57
小さくて古びた「みちのわ」
車で通りかかった店先の「みちのわ」です。 わっかが小さくて、 コンクリートが古びていて、 いい感じです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/09 13:24
おへそ、へそのわ
マンションの地下駐車場へのスロープです。 ここの「みちのわ」は、よく見ると まん中がすべて、おへそのように白くなっています。 たぶん、施工するときについたものでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/06/02 16:05
雨の日の思い出
子どもの頃、雨の日、 友だちの家へ行くのに、 ぬかるんだ細い坂道を上って行った覚えがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/05/29 15:40
線と丸
近所の坂道です。 もともと、車は通れない道幅の急坂で、 坂の左側は畑、滑り止めは写真右上部分のような 横線の溝がずっとつけてありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/21 14:22
ささのわ
竹は常緑ですが、 今頃の季節に葉がたくさん落ちています。 それらが「みちのわ」に色を添えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/15 13:25
白い花
「みちのわ」の中に、 白いお花が落ちていました。 雨に打たれて、開ききらないうちに落ちたように見えます。 ウツギ(卯の花)でしょうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/11 23:35
亀甲模様あらわる!
秦野市の山がちの住宅地にて。 坂道全体をみっちりと覆う亀甲模様の滑り止めにびっくり! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/05/04 18:36
老年期地形
子どもの頃、家にあった図鑑で、 地表が川によって浸食されてゆくにつれ、 幼年期地形・壮年期地形・老年期地形、 と変化してゆくのだと 書いてあったのを覚えています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/04/30 15:29
春の落葉
常緑樹というのは、 気がつくとカラカラした落ち葉を散らしています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/25 00:48
枯れ桜
桜の乾燥したはなびらが、 「みちのわ」に入っています。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/19 18:35
詰め物
奥歯の根元の所が黒く虫歯になり、 歯医者にかかりました。 少し削って、白い詰め物をしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/14 18:25
桜のわっか
散った桜の花びらが「みちのわ」の中に入りこみ、 春の装いです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/10 22:45
鎌倉で「みちのわ」
鎌倉のお寺の境内にて、 こんなかわいらしい「みちのわ」を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/04/04 15:25
梅散る
今年の梅の花時は、 ぐずついた天気が多かったように思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/17 09:43
下水のつまり
20年近い主婦歴で初めて、 台所の排水口を詰まらせてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/07 18:08
灰皿 その2
去年7月22日のページで、 灰皿と化している「みちのわ」を載せました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/03 18:50
おそうじ
こういう、 へこんだ所に入りこんだ砂利やほこりって、 ほうきで掃き出そうと思っても なかなか難しいですよね。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/02/28 12:33
カーリング
ストーンの軌跡みたいな「みちのわ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/17 11:37
みちのわプチわ
「みちのわ」のくぼみの中に、 小さな「わっか」を発見しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/12 15:06
スリップとめたかな
雪が溶けかけた「みちのわ」の道路です。 ちゃんと滑り止めとしての役割は果たせたかな? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/02/07 12:39
岩波ホールの入り口
地下鉄・神保町駅の、岩波ホールの口から出たら、 いきなり「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/28 17:36
半分
半分しけっている「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/23 23:12
小さい「みちのわ」
どこかの家の前のスロープです。 直径の小さい、彫りも浅い「みちのわ」です。 滑り止めにするには、 あまり実用的ではないような気もします。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2010/01/16 23:04
個人宅の「みちのわ」
「みちのわ」の並んだ急坂。 その途中の家の出口に、 独立した島々、じゃなかった、 独立した「みちのわ」群がありました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/10 23:31
枯れ枝
乾燥した晴れの日が続きます。 小枝や枯れ葉のくずが、 「みちのわ」に詰まっています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/06 23:26
2010年
本年も「みちのわ」をよろしく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/01/01 22:19
バラバラ
こちらの「みちのわ」は、 施工した時によって 大きさも間隔もバラバラです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/27 14:00
すなのわ
やけにぼやけた「みちのわ」です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/23 10:32
別人
コンクリートらしいのと、アスファルトらしいのと、 ごちゃまぜで、わけがわかりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/19 00:07
枯れ葉よ
カサカサした枯れ葉が 「みちのわ」を彩る、 冬のはじめです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/13 22:55
ぎゅうづめ
約1メートル四方の中に、「みちのわ」がびっしり。 数えたら、65個あります。 こんなの初めてで、びっくりしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/09 15:12
ブニュッて
この写真を見て、 「みちのわの所に白いペンキがブニュッてはみ出ないように、 まっすぐなエッジのラインを引けないものかしら」 と考えたのですが、 それってけっこう手間がかかりそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/03 21:31
もみじ
「みちのわ」に、もみじ。 こういう模様の着物があってもよさそうです。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/30 14:57
応急処置
比較的新しい「みちのわ」に、 ひび割れを隠す応急処置がされています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/25 10:05
遠巻き
電信柱に一番近くて、 犬のかけしょんがびしゃびしゃたまってしまう「みちのわ」。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/19 09:35
胸突坂 その2
ちょうど、自転車で下って行く人がいました。 たぶん、自転車やバイクでここを通る人が多いから、 わざわざ「みちのわ」の舗装にしたのでしょうね。 自転車を押して上るのは大変そうですが・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/14 12:20
胸突坂 その1
NHKの番組『ブラタモリ』の第一回は早稲田近辺でした。 そこに出てきたのが胸突坂。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/11 22:52
新旧合作の「みちのわ」
10月31日のところでは、 古い「みちのわ」が新しい「みちのわ」の舗装に 覆われてしまった写真を載せました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/06 23:11
ひも
「みちのわ」に、 巻きかけのひもが・・・。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/04 23:09
覆われます
新しい「みちのわ」の舗装で、 古い「みちのわ」が覆われてしまいました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/31 14:31
俳句が浮かんできそうな写真です。 残念ながら、 私にはできませんが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/25 11:04
黒丸
この「みちのわ」だけ、 まん中が欠けています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/18 12:06
どんぐりとみちのわ
この、どんぐりが落ちている道路は、 茶色く汚れています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/14 22:44
どんぐりころころ
「みちのわ」にはまって、 さあ、たいへん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/10/10 18:16
こけのわ
8月13日「草が生える」で、 --「草のわ」が、きっとどこかにあるだろうなあ・・ と書いたのですが、 「こけのわ」=苔の輪、を見つけました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/10/05 22:36
せまいところにも
坂の途中にあるお宅の、車庫の入り口です。 わずかな幅にも「みちのわ」が、 シャボン玉みたいに。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/30 15:03
秋のスイーツ
チョコレート好きとしましては、 ケーキ屋さんやスーパーのお菓子売り場に チョコを使ったお菓子が並ぶ、 秋から冬の季節はたまりません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/21 15:21
新旧その2
前回9月13日付の「新旧みちのわ」は、 赤ちゃんと若いおかあさん、といったところでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/17 15:20
新旧
できたての「みちのわ」と 先輩の「みちのわ」の 隣り合っているところ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/13 12:47
ぴっかぴっかです
畑があった所を造成してできた住宅地。 新しい道路に、新しい「みちのわ」が 記されました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/08 11:23
日が差す
雨上がりに日が照って、 道路が光っています。 「みちのわ」も、 それぞれに光っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/04 11:47
速度の度
8月5日付「だれてます」の写真。 道路に文字が書いてあるうちの一部分を撮ったのですが、 なんという文字表示だったか、 自分で撮ったのに忘れてしまいました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/30 11:54
夏の坂道
竹藪の影が、「みちのわ」をおおっています。 いつも自転車をこいで、ヒイヒイと上がる坂道です。 登り切れる時もあるし、途中であきらめることもあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/26 23:34
亀甲模様
「みちのわ」の継ぎ目の所が、 亀甲模様になっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/23 16:32
じゃりっぽい
ここの舗装は、 金魚の水槽に敷くような細かい砂利混じりです。 舗装が傷んで、 ジャリジャリがぽろぽろ出てきています。 滑り止めのはずの「みちのわ」としては いまひとつの出来ではないかと。 (あるマンション駐車場への入り口) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/19 23:59
セミ
舗装された道路にセミが死んでいると、 土に還れないという気がしてしまいますが、 拾い上げてよく見ると 体の中は空っぽ。 ケシ粒よりも小さな生き物によって、 食い尽くされていました。 残りの部分は踏まれたりして粉になり、 消えてゆくのでしょう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/17 14:37
草が生える
道路のひび割れたところに、 雑草が生えています。 「みちのわ」にも少し。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/13 12:51
だれてます
はじめは、「みちのわ」がゆがんでいるのかと思いました。 そうではなくて、 道路標示の白い塗料がはみ出ているのですね。 「みちのわ」の溝に入った塗料が完全に乾かないうちに 車が通ったのかもしれません。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/05 16:16
プール
「みちのわ」が、ドーナツ型のプールになっていました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/08/01 15:49
上りくだり
駅までの長いながい上り坂。 と思いながら歩く傍らを、 小学生が上から ダダダッと駆け下りてきた。  (JR青梅線・軍畑(いくさばた)駅への道) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/27 22:38
灰皿
煙草の吸い殻入りの「みちのわ」。 黙って灰皿代わりになっている。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2009/07/22 23:01
パッチワークのような
北海道・美瑛の丘の風景を「パッチワークのような」と 言い表す事があります。 道路でも、舗装の新旧の色違いで パッチワークみたく見える所があります。 この写真は、東京の有名ホテルの脇の坂です。 「みちのわ」の舗装、新旧三世代のパッチワークです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/18 23:11
夏の陰
「みちのわ」の上を、 電信柱のくっきりした陰が渡ります。 梅雨が明けました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/14 17:04
オセロふう
均等にまん丸く、水分が残っているところもあります。 オセロゲームのようです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/10 16:26
丸く残る
写真右側が、坂道の下り方向。 雨上がり、こんな風に乾いてゆきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/07 15:37
雨が
雨が降り始めた。 ぽちぽちとしみてゆきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/05 15:07
雨上がり
「わ」から遠い所から乾いてゆきます。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/07/02 16:02

トップへ | みんなの「路上観察」ブログ

リンク集

  • はしらのはなし 営業日誌
  • good dog,or bad dog?
  • みちのわ michi_no_wa 路上観察のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
    文字サイズ:       閉じる